ピンクのバラにグリーンの葉物ではなくこの色をセレクト!

動画レッスン<Summer> アレンジ

たくさんご覧いただきありがとうございます♡♡




お申し込みは6月15日からですが

もうやりたい!と心が決まってる方は

LINEからメッセージまたはスタンプで教えてくださいね!




キットの在庫を確保しておきますね。




既に何名かスタンプいただきました!!!


ありがとうございます♡♡





さて、タイトルの「ピンクのバラに合わせたのは?」

一体なんなんでしょうか?




葉物だとグリーンまたは

ライトグリーンが一般的かな。

今回のアレンジは

可愛らしいピンクのバラに

グレーの「シルバーリーフ」を合わせました。





実はピンクとグレーって

とーっても相性が良くて、

しかも何となくオシャレに見えちゃうから



あら不思議(笑)



お花に限らず

ファッションやアートの配色、

パーティーデコレーションなども

ピンクにグレーはピッタリです。





今回はアーティフィシャルフラワーを使っているので

より合わせやすい組み合わせでしたが

生花じゃないからこその

組み合わせもありますねー。




アーティフィシャルフラワーは

このピンクのバラを沢山集めても

全て同じ色合いで作られてる。




生花は同じ物がなく

微妙に色や形が違ってくる。





メリット、デメリットがそれぞれありますが

それぞれの特性を活かして

アレンジすると

より引き立ちますね!




ピンク&グレー

何かの時に使ってみてくださいね!




こちらはオンラインストア でお取り扱い中です。




▷ ローザ【アーティフィシャルフラワーアレンジメント】